しっぽはプープー sippopupu.exblog.jp

2012年4/5生・MIX♂ ヘタレだけど「えらいネ!」が大好きな「七宝」の癒しの毎日♪たまに猫まんがも描いてます♪


by りんりん
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

誤食 再び (泣) 前編

b0251624_13260741.jpg

「ボク…また たべちゃったの…
ゆうべ おそくに たべちゃった」


b0251624_17365163.jpg

「コレだよー♪」

b0251624_17365473.jpg

「エヘヘ♪」


エヘヘ…じゃありませーーーん!!(◎-◎;)



3つ並んだ写真、おわかり頂けるでしょうか
真ん中が水物を入れる半透明の袋。
残り2つはレジ袋。

一番上は、大きさ6cm四方。
汚れ物で申し訳ないですが、一度胃まで入って出て来たモノ。

他は、一夜明け今 夜ですが
未だ胃内に停留中(-_-;)…
半透明袋は下部、 幅10cm弱、
レジ袋はスーパーの一番デカいサイズの、
持ち手の部分の片側がスッポリなくなっております…


何があったかと言うと、
ゆうべですね

最近 王子にもあまり絡まなくなったし
誤食癖の王さまの大好物、紐類やゴム、紙袋や
フワフワ素材の敷物は、ほぼ撤去して久しくもあり
以前は人が居ないときには必ずケージインさせてたのですが、
寒いし~2・3時間内なら、このところは他の仔たちと一緒にリビングにいてもらってた訳で
ゆうべもそんな形で、夜11時頃 3ニャンズを部屋に残し~入浴タイムに入ったかあしゃん。


折しも、夜勤のおとうさんがその15分後くらいに帰宅したのですが

血相変えて
「らっちがまた何か食べて、吐いた~~!」
と… (*_*;


慌てて風呂場を出てみたら
3つ並んだ写真の一番上のモノが、
王さまが夜 食べたフードと混ぜこぜ一緒に床の上に散乱


私が風呂に入る前、ずっとリビングに一緒にいたのですが
もちろん誤食の素振りもなかったので、
最初ちょっと信じられなかったくらいですが
おとうさんが、探したら リビングのごみ箱に
被せておいたレジ袋の端がなくなっているので、これだろうと。
パズルのピースも合いまして (T▽T)


それまで何かの弾みでレジ袋を
舐めたり噛んだりはすることはあったのですが、
ごみ箱にかけてる袋を噛むことはなかったので、本当に油断してました… (-_-;)


b0251624_17365592.jpg

「でも ボクはげんきだニャー♪」

そうなんです。
で、その後 走り回って元気な上、
オヤツなんかもらって食べてるので、
お風呂途中で、絶賛風邪引きたくないかあしゃんは
おとうさんに、 王さまの吐いた所のお掃除と
他にかじれるような袋がないか探して、
撤去して下さいよ と頼んで、入浴再開。



…出て来ましたら
おとうさん また真っ青で
人に 写真一番下の大きなレジ袋を差し出し
「ま ま また…食べてる……」
「はぁっ!?」とかあしゃん。

どうやら、
食べた袋を特定してホッとしたおとうさん、
PCでニュースみようと立ち上げてた(←アホやん)隙に、
最初のレジ袋食に味をしめた王さま、
別の部屋のごみ箱にかけたレジ袋をロックオン………

他にレジ袋あったら撤去してくれって頼んだでしょ!? と、多発性家内大戦勃発の危機に!

ハイ、ちょっと勃発しましたが(^^;
そんなことをやってる場合ではないと
ネットでこんな場合の処置を検索。
既に深夜0時半、イヤしかし と
今のかかりつけ動物病院へ電話しまして。

すぐ出てくれた医師に とりあえず事情を話したら、
元気なのと、フードを食べてるのと
その時病院で別の手術中だったなどの理由もあり
(来院は構わないと言って下さったのですが)
朝までとにかく様子をみてみます、と電話を切って。

王さまをそうっとケージにイン。
いつになく 大人しくケージのベッドに収まる王さま……(-_-;)


しばしば眠れず、おとうさんとアレヤコレヤ話して~

午前2時過ぎた頃 全然眠くないけど、就寝


b0251624_20420637.jpg

「王さま ばかニャー」
「まったくニャ なんどやったら きがすむニャー」



ほとんど眠れず、
朝7時頃、おそるおそるケージの置いてる部屋へ入ったら
王さま、もう元気いっぱい。
私の姿を見て、出せ出せといつものように
やってるわけです

で、朝フードと朝のオイシイウェットをいつものように
あげたら… やはり 全部 吐いてしまいまして。


寝る前に おとうさんと話していた通りに、
電話した今のかかりつけでなく
以前、20年お世話になってて
初めて仔猫だった王さまが、1メートルの紐を飲み込んだ時
尽力してくれた病院へ、診せに行くことにしました(カルテがありますからネ)

b0251624_20420719.jpg

↑今朝の。
病院は半年ぶり
キャリーに入れた途端 泣き初めてしまい、
ぽ~にゃん王子がリビングから慌てて
様子をみに来ました
(優しいのぅ…いつも王さまにやられてるのに~(T^T)



病院へ向かう車内で
いつもは大騒ぎなんですけど
まあ 今回は 行きも帰りも静か静か!
( ̄▽ ̄;)
やはり具合が悪いの!?吐き気がするの!?と 心配増。


走ること30分強。
病院に到着して~ (T▽T)………




診察内容はまた 次回にて!


b0251624_21500545.jpg

「しんぱいはいらないんだニャー♪
いまおくすりいっぱいのんで
またはく か うんちょまち ニャの~」


驚くべき診察結果も…! !
Σ( ̄□ ̄;)
決して笑えませんゾ~
(そんなこんなで またせっかく頂いてます
コメントのご返信が遅くなっております
いつもたいへん申し訳ありませんです
m(._.)m




















[PR]
トラックバックURL : https://sippopupu.exblog.jp/tb/26480344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sippohapu-rinrin | 2016-12-16 21:45 | 次男・楽俊 | Trackback