しっぽはプープー sippopupu.exblog.jp

2012年4/5生・MIX♂ ヘタレだけど「えらいネ!」が大好きな「七宝」の癒しの毎日♪たまに猫まんがも描いてます♪


by りんりん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

月埜姫さま 布団、再び ( ̄▽ ̄;)

b0251624_16041420.jpg


⬆ 今朝の月埜さん、、、 (~_~;)

ゆうべ、というか
もう日付回ってたんで、今日 ですネ。

寝室に布団敷いて
就寝前のさまざまなルーティン終えて
さぁ寝よう ってな時。


ダンナさんが、
電器敷き布団で程好く暖まり、
あとは主が寝るだけを待っていてくれている私の布団の敷いてある寝室に
入って行った途端

「あーーーーッ!?」驚愕の声


「ちゅき(月埜姫の愛称)が、また布団にやってるで!!」


、、、、、、





「再び」の初めてをご存知頂けない方には
どうか2015年12月21日付「月埜姫、粗相ふたたび」の記事をご覧下さい♪
、、、あ、そうか。そこで「二度・ふたたび」だから、
今回は「三度・みたび」ねぇ♪♪
、、、っていう問題じゃありませんねぇ
( ̄▽ ̄;)



とにかく、姫さま
またやらかしてくれまして ( ̄ω ̄;)



それが 気がついた時には結構な量の、、、


厚手の布団→薄手の毛布→厚手敷き布団パッドの裏側まで滲みる量。

敷きパッド下の電器敷き毛布の素材に
繊維が多かったせいで、そこまで染み入ることは出来なかった感じで、
何とか止まってた、、、


昨日は、ほぼ1日出掛けて
遊んできたから文句も言えないですが、
そこそこ疲れてやっと布団に横になれる
、、、ってな頃合いの想いを
無惨に打ち砕くか、姫よ、、、。




しかし、

幸いか、 前回の轍を踏まえて
買い直した 今回の被害者・厚手の掛け布団(笑)は、「洗える布団」だったので
(前回は洗えない羽毛布団だったので、2度目は流石にお釈迦様に)
洗濯機に突っ込み、早々に洗おうと思いました。
時間はやはり前回と同じく。
午前0時半過ぎ、、、。



突っ込んで、セットして
水も張られた。


、、、うーん。
あれー? 動かないよ、洗濯機。

うぃんうぃん 言ってますけどー?


洗濯槽いっぱいの布団は、水を吸って更に膨らみ、6.5㎏の洗濯機の回転を停めるに余るモノでした、、、 ガーーン
(( ̄ω ̄;))




しかしもう、何だか眠くて
手動で動かんかと腕を突っ込んで
掻き回し始めた私に、ダンナさんが

「コインランドリーに持って行ってやる」
、、、と。
「洗濯機、壊れるぞ」と、、、。


時間はそろそろ午前1時。



水を吸った布団のなんと重いこと。

二人で少しずつ搾りながら、槽から何とかびしょ濡れの布団を引き上げ、ゴミ袋に入れ
他の被害ブツと一緒に、ダンナさまさま~に出発していただき、、、。

b0251624_17361051.jpg


残った 私と猫ヒトリ。
(ウチの男の仔たちは、夜はケージインなので)


姫、さすがに すまない気持ちがあるのかないのか
人の足元をウロウロしながら、しばらーく。
正直 ちょいといま あニャたの顔はなんだか見たくないニョーと小さな声で呟きながら、後片付けをしていたら、
取り合わない私にガッカリしたように、
猫ベッドに入り込んで丸くなってしまったので、
近寄って 少し説教してみたら
神妙な瞳で私を見上げ、ゴロゴロ。

ゴロゴロ。ゴロゴロ。


いつもは抱っこさせない姫だけど、
大人しく抱っこもイケました(^_^;)
腕の中でも ゴロゴロ、、、。



前回はともかく、
実は今回の粗相の原因をなんとなく、、、解っている私。


常日頃、
甘えるのに積極的な男の仔たちに
ついつい時間を取られがちで(白状すると私自身、昔から 女の仔より男の仔の方が猫は相性が合う、、、相性の問題で、好きとか嫌いとかではないんですよー)

しかもこの一週間くらい
花粉症も寝づらさを誘うし、暖かくなってきたし、姫さまが朝方 私と寝たくて寝室の引き戸を開けて~とないてるのを、
イヤもう姫 最近すっごい元気だし、コロコロ太ってきてとても腎臓が悪いとは思えないくらいだし、と疲れも手伝って
ちょっと2、3度 寝た振りして開けてあげませんでした、、、
ごめんにゃさい、、、。 (; ̄ー ̄A
他にも、この数日はガタガタしてて何度か要求をスルーしました(⬅もちろん姫のだけじゃないですけどネ(^_^;))

そして昨日も1日出掛けて、全く相手をしてない上に、遅く帰宅した私を勇んで出迎えてくれた 王さまがやはりまとわりついて離れないので、そのまま遊んだりご機嫌とったり。

それを物陰から、って訳でもないでしょうが
じぃぃっと見ていたのか 姫よ。

b0251624_20211526.jpg




、、、ただ、人間とは違って
感情的なエゴなんかはないわけで

腹いせとか、目にものみせてやろうみたいな
気持ちでの粗相では 決してないと思うと、


やはり 「自分の居場所」が
私との関係で上手い具合に確保できない~みたいなジレンマを
寂しさとともに 溜め込んでしまったのを、
私が気がついてやれなかった事が
みたびの事態を起こしたのかニャー、、、、、、

と、言う気がしました ( ̄▽ ̄;)

申し訳ない。

(納得のいくトコロに着地できた感が、、、)


b0251624_20211702.jpg

「つきのおねえちゃん、、、じぶんからあそびにくればいいんニャー」

そうなんだよねぇ、ぽ~にゃん。
でも 恥ずかしがり屋さんなのかもねぇ

なかなか自分からは、遊びに参加しないしないんだよねー
遊びたいのが判ってるんだから、
こちらから歩みよりしなきゃーいけないねぇ、、、
かあしゃん、反省。




そして ダンナさんが、
フカフカになって いい匂いのする布団を抱えて帰ってくれたのは、
もう午前も2時半をまわるという頃だったのでした、、、

(イナカなんで近場のコインランドリーはみんな終業。仕方なく市の中心まで降りて24時間営業のお店に、、、
感謝感謝感謝ですぅぅ~(~_~;))

寝たのは3時過ぎ ( ̄ω ̄;)


b0251624_21035512.jpg

「ご ごめんにゃさい。」

かあしゃんも悪かったですが、
4度は勘弁ニョー。




* * * * * * *


ところで(*^.^*)

昨日 1日遊んでいたのは
誕生日を友達に祝って貰ったからでしたの♪

b0251624_21035661.jpg

⬆ 色々 たくさん頂きました(*^^*)
ありがとう ありがとう!

中でも、とっってもウケたのが
⬇ デザインの仕事してる友達の手作り封筒♪
この中に色んな小物を入れて頂きました~
b0251624_16041564.jpg


か、可愛い~~~!(*≧∀≦*)

b0251624_16041780.jpg

⬆ 裏まで ニャンズづくし!
(誤字が手作り感彷彿!(笑))

世界にただ1枚だけの代物だねぇ♪♪

いつも感謝です!(*^^*)









[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-04-10 21:00 | 先住猫・月埜ちゃん