しっぽはプープー sippopupu.exblog.jp

2012年4/5生・MIX♂ ヘタレだけど「えらいネ!」が大好きな「七宝」の癒しの毎日♪たまに猫まんがも描いてます♪


by りんりん
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2016年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2016年納めのご挨拶


b0251624_13361169.jpg
b0251624_13370673.jpg


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


暮れていきますねぇ…2016年
振り返ると個人的にはとても良い年であったような
過ぎちゃえば何でもが なんてことはなかったと
思えるようになるから不思議です
これをいつも念頭に置いて
なにが起きようとできるだけ平静でいたいもんだなぁ と
(思ってるだけですけどねーマダマダ精進アルノミ!デスヨ・笑)

日々たくさんの癒しと和みを頂いてます、お馴染みさまの
愛するブログに年の瀬のご挨拶に、ちょろちょろと伺っておりましたが
今週になって、医者通いする羽目になり
(〇門科と眼科ですが…〇門科の方は正直死を覚悟・笑
しましたが、何となく変?で行った眼科の方が厄介かもで
年明けに再検査です(^_^;)

そんなこんなで、ご挨拶がし切れないままタイムリミット
…暮れて行きすぎる2016年…
ご挨拶、遅くなると思いますが またゆるゆるとなっても
かわゆくて大好きなみニャさまに逢いに参らせて下さい


ゆっくりのんびりでマメさのない、ないのに
書いたら文字数たくさんで読むのたいへんだろ~なんとかしてよと
おそらく誰もが一度は思うであろう 当ブログへ
毎度お越し頂き
いつもいつも心より感謝しております


2017年
皆さまに 真にさらに良いお年でありますよう
お祈りしております






















[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-12-31 14:00 | 猫まんが | Trackback
b0251624_10041469.jpg


そうなんですよ
群馬にも フクロウカフェなんつぅ
オサレな場所があったのですネ~(^w^)♪

当日は ウチの王さまの誤食事件決着ならず
の状況でしたが(今もしてないけど(-_-;)
ちょいと抜け出し(病院に行った翌日・午後ですよ…)行ってきました~


b0251624_23481705.jpg

可愛らしい店舗です♪
「ふくろうカフェ 楽園」さん(*^^*)
時代の波に乗ってますよ~
(知らなかったつぅ点で、乗れてないのは
私の方ですネ♪・笑)

b0251624_16344039.jpg

好きな仔を選んで
手のりにしてもらえます…
b0251624_16344193.jpg


b0251624_23481995.jpg

もうネ 可愛い…
この仔 大きなスズメみたいで…
おとなしいし、あまり動きません
抱きしめたいくらい(笑・やりませんよ)
可愛い…… 萌です(笑)


b0251624_23482024.jpg

この仔はホントに全く動きません
とっても身体も大きい…(ちょっとコワイ…)
で、問答無用なんだそうです
手の届かない高い所にいて、触れない…
というか「触らないで」と書いてありました


b0251624_23482116.jpg


可愛らしいけど猛禽類ですもんネ♪

b0251624_23482592.jpg


でも 殆どの仔は
触れ合ますよ♪

b0251624_23482956.jpg


b0251624_23483132.jpg


こうして見ると 一言「フクロウ」と言えど
色々種類があるのですねぇ…
どの仔にしても、同じように見える仔は
ヒトリもいませんでしたよ(^ー^)

店内、結構な数のフクロウたちがいました
フクロウ同士、緊迫感のある仔たち(^^; もいましたが、(人間関係と同じように、フクロウ関係みたいのもあるんでしょうネ
大きい仔フタリ、どっちかが手のり(腕乗りか…)
になってる時は、もう片方は手のりには出来ない
~牽制し合うのか、危険なので~そうです)


なんか、基本 みんな動かないで
止まり木に止まってます。
足にはリードみたいなのがみんなに着いてまして ネ
店内は 森の中を演出していて
深緑のグリーン、ほのあかるい様子ですが、
清潔に保たれてる感じで
スタッフさんは、ちゃんと常に安全を考慮してくれてる印象でした


…ただ個人的には やっぱり、私見ですけど…
ちょっと 可哀想な気もしました…
うーん… それで言えば人の傍にいる仔は
みんニャ可哀想か?って話になるけど…
そんな事ばかりでは決してないでしょうから、
このフクロウちゃんたちの 一生の幸せを
祈りたいです (^ー^)








あと僅かで2016年もお仕舞いですね(信じられん!)
曜日仕事なので、暮れ正月の予定は全く変わらぬ私。
その上に暮れ正月の雑事(笑)が降って参りますもので、
皆さまのブログ訪問、ゆるゆるになっておりますが、
何とぞどうかご容赦下さいませ~



年内にご挨拶かたがた
もう1・2度くらい更新したいですー(^^;
ひょぇぇぇ(笑)
















[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-12-27 09:55 | 七宝以外? | Trackback
クリスマス・イヴですネ~♪

b0251624_22203749.jpg


昼過ぎくらいまで ちょっと風が強かったんですけど、
夕方からはだいぶ穏やかに晴れ渡り~♪
夜になって今頃 巷(笑)では、華やかに晴れやかに
飲めや歌えやなカンジなのでしょうか(^w^)
こちらは山あいの田舎なので、とっても静かなイヴ♪

(個人的回想録ですが、
二年前のちょうど今日…なんと人生初の胃腸炎になりまして
点滴打って、仕事してました
12月24日というともう絶対この先も忘れられない日ですよ…酷かったんだから~
インフルエンザの方がナンボか楽だと言う人がおられますけど、
本当にその通りですよ!)

今年はそんな目にも遭わず(笑)
穏やかにイブの日を迎えられております
(T▽T)…良かった♪


さて ウチは夫婦二人の仕事柄、
毎年 殆どそれらしい様なことは致しませんが…
2016年今年は、二人とも仕事休みにクリスマスがひっかかり~o(^o^)o
いつもコンビニスイーツで済ませてる昨今、
ちょっと挑戦してみるか… と

b0251624_22203887.jpg

人生初のデコレーションケーキなるものを。
↑ ゆうべ台座となるスポンジを焼き~

b0251624_00203440.jpg

今日は夕方から生クリーム作って
飾り付けしてみました…
(テーブルが寂しいのは、ケーキの飾り付けだけ!に
神経を注いだので、他に余念が回らなかったためです……)


しかし… 失敗ですぅぅぅ!
クリームの泡立てが足りなくて
ちゃんと口金の搾り器使ったのに…
綺麗な模様が作れず~~ (T^T)
キウイも乗せよう♪とわざわざ買いに行って
乗せるのを忘れる始末ですよ…

昨日から飾り付けが楽しみで仕方なかったのに、
今日は朝からガタガタ色々忙しくて
午後になって 心のゆとりを無くしてしまったのが
最大の敗因と言えましょう…(T▽T)トホホホ


やっぱり こういう事は心穏やかでないと ネ!♪


b0251624_22204365.jpg

せっかくなので、
オーブンでほうれん草とナポリタンドリアも作りました♪
b0251624_22204492.jpg

お好み焼きのように見えなくもない出来映えで失礼します…(笑)
しかし、味はしっかりイタリアン♪
こっちは美味しくできました~(^w^)

ケーキも、みてくれとクリームの量は失敗ですが
普段何気なく食べてる 既成のケーキが
いかにスポンジとクリームの量が
絶妙マッチしているから、旨し!と感じられるのか、
よっっくわっかりました!(* ̄∇ ̄)ノ・笑
素材それぞれ美味しいのに、お口の中では
「た、足りない…足りないよ…ギブミークリーム」と言う感覚が~

悔しいので、またリベンジしよう… (笑)



b0251624_22204521.jpg

「だからかあしゃん…なれニャいことはヤメて、
王さまたるボクを おひざのんのさせてくれてたら
いいんニャー」


1日中 王さまをお膝に乗せてるわけには
いかないんですよー(^^;
それより あニャたは 早く腹の一物、
出して下さいネー

年内にお願いしますよー



b0251624_22204715.jpg

そして、先日
フクロウカフェへ初めて行ってきました
o(^o^)o

詳細は 後ほど~!
いや~ 鳥も可愛い!!














[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-12-24 23:15 | 七宝以外? | Trackback

王さま・その後

ご心配をおかけしてます
らっち王さまですが…
b0251624_20410475.jpg

「ボクはまだ ださないの。」

えーーい! いつまで腹に一物抱えてる気なのか~(^^;
(いま「いちもつ」で変換したら「逸物」とも出ました。
腹の中のビニール…確かに逸・物みたいなもんかも?・笑)

でも。
別の一物は…出ましたー!!
宿便の方。(* ̄∇ ̄)ノ
20cm以上の長さ、2cmはあった太さのモノが
一昨日の晩。
昨日はそれだけのモノを出してるからでしょうが、
毎朝決まってお通じのある王さまでしたが
1日出ませんで、
ちょっとだけ心配になりましたが

また今朝。
一昨日夜のモノよりは、幾分 短め(でも10cmはあった…)
太さは同じくらい のをしっかり出しました
(T▽T)

あぁ…こんなに腹の中で詰まってたのネ~
出してスッキリしてるせいか、今日の夜から
ずいぶん常食フードを食べております

常食フードは、王さま アイムスのまぐろなんですが、
医師曰く「お肉系の要素の濃いフードはちょっと詰まりがちになる」

確かに、以前 小麦粉系のビューティプロだった時は ウンチョ、
全っ然コロコロしてなかったんですよネ~
長さも太さも、ザ・ベスト・オブ・ウンチョ!だったと思うんですよ…
でも 本ニャンが食べ飽きてしまったのと、
小麦粉ベースより 元来肉食動物の猫の体に合ったフード
(そして家計に無理なく続けられるもの)を、と考えた訳なのですが…


まぁ 考えてもキリはないので、
現行 「ボクはまあまあコレはすき♪」と
王さま 言ってるアイムスのまぐろ(因みにチキンはダメ(T^T)に
前述のロイヤルカナンの消化器サポート・可溶性繊維を
混ぜながら(比率はまだ検証中です・笑)
そして、運動! 運動不足もあったと思うので… なるべく遊ばせて (^^;
便秘対策していきたいと思っています

初めて使用して感じた消化器サポート・可溶性繊維 は確かにとっても効きますね…
病院から処方されてる、件のネトネト薬のせいもあると思いますが、
形はしっかりあっても、とっても水分を含んでフカフカ♪(笑)
なんだろう…あの感じ♪ ちょっと固めな木綿豆腐みたいな…
でも弾力的♪♪(←スイマセン。いい加減にします…(^^;)



レジ袋は、とりあえず生命の危険が
今のところはなさそうなので、
投薬も引き続き、色々やってるうちに
弾みで、上でも下でも出て欲しいと思うのですが


(投薬も、王さまはグルメなのもので・泣
薬のにおいなんかしたゴハンは、
大好きなマタタビをかけたとしても
絶対 ヤなんだそうです~(^o^;)
で、苦肉の策が いっそ粉薬とマタタビ少量を
ぐるぐるかき混ぜて一緒にしてから、
上から ちゅ~る を1本の半分くらいかけて
またぐるぐるして あげたら……
驚くくらいペロリと!!Σ( ̄□ ̄;)
皿まで舐めてる始末ですよ!
ちゅ~るだけでもイケるかわかりませんが、
マタタビ好きでちゅ~るオッケーで、でも薬はダメ!言う仔いたら、やってみて下さーい♪

…最初、この王さまのツボがわからなくて、
スゴい苦労しました…何やっても残すから…
薬なんだっちゅーの。食べないとダメなんだっちゅーの。エエ加減にせぇっちゅーの…)


*

*

*


せっかくクリスマスも近くて
巷では美しいイルミネーションも拝める時期に、
ウチの四つ足家族の腸の話ばかりでスミマセン!(T^T)

ここからは 季節にふさわしく…
先日COOKPAD見て焼いてみた、シュトーレンを…
お口直しで♪♪(*≧∀≦*)

b0251624_20410685.jpg


b0251624_20410899.jpg


…もっと真っ白にしちゃったら良かったなぁ
と思いながら
でも 疲れた時の糖分補給に!美味しくできましたよ~o(^o^)o


b0251624_20410901.jpg

「ヤレヤレ…やっとおちついてきたニャ」

b0251624_20411062.jpg

「王さまのおかげで かあしゃんが よるはあそんでくれるんニャー♪♪」


ハイハイ 遊びましょうね~
みんニャ 詰まらないよう(笑)いっぱい動きましょー!














[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-12-21 20:35 | 次男・楽俊 | Trackback

誤食 再び 後編

b0251624_16384936.jpg


こんにちは~遅くなりました
さて らっち王さまの誤食騒動後半です…(^_^;)

二日たちましたが
未だ ブツはどちら側からも現れません…



して、病院の診断ですが

当日は 行ってすぐ触診の後 レントゲンでした。
とは言っても金属でないので、もちろん映りはしませんが、
やはり胃の中に ぼんやりとし柔らかそうな物体がありました

一晩経っていたので、てっきり小腸へ移動しているかと思ってたのですが、
こういうビニールのような薄い面積のあるものは
なかなか移動せずに、胃内に留まっていることが多いそうです


中には 一か月とか、
犬では何カ月にも渡って、胃の中で滞留することもあるそうで。
だからと言って、すぐに命の危険があるわけではないとの医師からの話。
 
で、本ニャンが元気で食欲もあり、一度吐いて出していることから
負担のかかる内視鏡やバリウムなど 無理にはせず、
猫本来の嘔吐の波で、自然に出す…との方向でやりましょうと。


ただ 胃内に異物があって気持ちが悪いのは悪いかもしれないので
それが原因で食欲が落ちても困るから、胃酸薬(粉剤)とウ〇チを柔らかくする
(名称をうっかり忘れました)シリンジ用の、油のようにネトネトしてる薬
二種類出してもらいました

b0251624_16562087.jpg



そこで、
ん?どうしてネトネトするのが必要なの? と思われたでしょうが、
実は 王さま…レントゲンの結果…


内臓に深刻な… メタボリックス !!


ええッ 医師ッ、でもでもこの仔、食に興味ないタイプで量も食べないし
背骨に触るとちゃんと骨格わかるし、ごつごつ当たるし!
…でもメタボ!?  と、思わず突っ込んでしまいました (^_^;)


そして、メタボより異物を飲み込んでる現状で、ちょっと深刻なのが
レントゲン写真に映る… 大量の コロコロウ〇チ!

「便秘してませんか?」 と医師から訊かれ
「出てはいますけど、フードを変える前よりちょっと硬めの小さ目になったかも…」


「かなり宿便が多い状態です。
それで、メタボリックス状態の脂肪がお腹回りと、後ろの…背骨の方まであって、
それが全体に腸のあたりを押しちゃってるんです。
そうすると、自然と腸の運動が妨げられて、便を押し出せない。
宿便がどんどん溜まってる状態ですね」

と言われ…

内心ひょぇぇ~~…と 考えてもいなかった王さまの腸内事情に
うろたえてたところへ、

「これが この後、再診することになってる別の猫ちゃんの画像ですが」
と見せられたのが
巨大結腸症の仔のレントゲン写真でした~ (>_<)


『巨大結腸症は、腹筋力や腸の蠕動運動の低下、脱水、骨盤狭窄などと言ったことから
慢性的な便秘となり、その結果 結腸内に便が過度に溜まって
便秘がさらにひどくなる病気です』 (Petwell 猫の病気辞典)


写真でお見せできませんですが
病院で見せて頂いたその仔の画像は、本当に悲惨でしたよ~(T_T)
人間だって 便秘って…ツラいですからねぇ 
宿便であんなに結腸が大きくなっちゃうんだ… 可哀想に…

(医師は、サイアク王さまのお腹もこうなっちゃうよ…とは言いませんでしたが・泣
逆に こうなるかならないかはいまどうするかだよ と言われた気もしました…)

b0251624_1730564.jpg



で、現状 まだ胃の中で滞留してるレジ袋類が
このまま 前から嘔吐で出ればいいのですが、
小腸へ移動して後ろから出てくるということになると
この宿便がスムーズな流れを止めて、小腸でレジ袋が万一絡まると…
腸捻転、腸閉塞を起こして 最悪 開腹手術…という事になる。

ただ、犬では多いが 猫ではきわめて少ないケース(無いわけではない)
食べた量と、材質と、王さまの体の大きさなどを考えると
そこまではならないだろうとの見込みの方が高い とのことで…

後ろからも出やすいよう、腸内環境も整えるために
先ほどのネトネトした、お薬は 
便を柔らかくして腸を流れやすくするためのものなんですね



で、腸閉塞など
深刻な状態のときは 3つのサインがあって


 1 元気がなくなる
 2 全く食べない
 3 触るとお腹が痛そう


この3つがあるそうで、これがでたら即 来て下さい と言われました 
(そうさせて頂きますよ~ 夜中でも行っちゃいますよ~ ^_^;)

いまのところ、王さまはまったくこの3つに抵触してません

お薬は7日分でてますので、とにかく引き続き様子を見てます状況です。



乳酸菌を使ってみたりして、ちょっとコロコロウ〇チが良くなってきたかと
思ってたのですが… 見た目ではわからないってことですネ(^_^;)
勉強になりました…
(「ふくとぽん」の かずたんさんが、オリーブオイルの話をしておられたので
お薬が終わったらちょっと考えてみようかなと…
常用するなら、できるだけ自然なものが良いですもんネ)


b0251624_1865578.jpg

「ロイヤルカナン 消化器サポート 可溶性繊維」
これは如何と改めて、診察時に医師に訊いたところ
かなり改善効果は高いようで、薦められました。
で、すぐamazonで。
(楽天よりも、送料込みでずいぶん安価なところがありました
ただ、王さま ロイヤルカナンはちょっと…なので、お試し500g
もっと大きいサイズはもしかすると楽天他のサイトがお安いかも)


b0251624_18125061.jpg

(^_^;)昨日発注で今朝届きましたけど ↑
(黒猫さん…スゴイなぁ 本当にご苦労お察しします…いつも感謝です)
案の定、王さま 臭い嗅いだだけであっち行ってしまったので(分かってたさ!フン・笑)
瓶に詰めて、大好きなマタタビかけて、白い出汁用袋はかつお節入れて
臭い付けしたら…なんとか食べましたよ~ 無駄にならずに良かった~~(ToT)




長くなりましたが、(いつも長いんですよ、スミマセン)
今回のことは オーナーたる かあしゃんとおとうさんが
いつもこういう危険性を頭に置いて家内にあるものを考えていたら、
きっと起きなかったことなので…
油断はしちゃいけないなぁ…という反省を忘れないよう、備忘録のつもりです
ここまでお付き合い頂けた方が もしおられましたら、
本当にありがとうございます (^_^)

そして、ありがたいです
コメントいただいてご心配おかけしております
一息つけましたので、これからゆっくり返信させてください
みなさまのかわい仔ニャンにもゆっくり逢いにまいります~!(*^_^*)嬉




b0251624_1804017.jpg

 ↑ 前篇にも載せた写真ですが、この腹…やっぱりメタボだったのか~~! (ーー;)
ゴメンね、王さま! スリムを目指して、かあしゃんとガンバろうね~
[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-12-18 18:30 | 次男・楽俊 | Trackback

誤食 再び (泣) 前編

b0251624_13260741.jpg

「ボク…また たべちゃったの…
ゆうべ おそくに たべちゃった」


b0251624_17365163.jpg

「コレだよー♪」

b0251624_17365473.jpg

「エヘヘ♪」


エヘヘ…じゃありませーーーん!!(◎-◎;)



3つ並んだ写真、おわかり頂けるでしょうか
真ん中が水物を入れる半透明の袋。
残り2つはレジ袋。

一番上は、大きさ6cm四方。
汚れ物で申し訳ないですが、一度胃まで入って出て来たモノ。

他は、一夜明け今 夜ですが
未だ胃内に停留中(-_-;)…
半透明袋は下部、 幅10cm弱、
レジ袋はスーパーの一番デカいサイズの、
持ち手の部分の片側がスッポリなくなっております…


何があったかと言うと、
ゆうべですね

最近 王子にもあまり絡まなくなったし
誤食癖の王さまの大好物、紐類やゴム、紙袋や
フワフワ素材の敷物は、ほぼ撤去して久しくもあり
以前は人が居ないときには必ずケージインさせてたのですが、
寒いし~2・3時間内なら、このところは他の仔たちと一緒にリビングにいてもらってた訳で
ゆうべもそんな形で、夜11時頃 3ニャンズを部屋に残し~入浴タイムに入ったかあしゃん。


折しも、夜勤のおとうさんがその15分後くらいに帰宅したのですが

血相変えて
「らっちがまた何か食べて、吐いた~~!」
と… (*_*;


慌てて風呂場を出てみたら
3つ並んだ写真の一番上のモノが、
王さまが夜 食べたフードと混ぜこぜ一緒に床の上に散乱


私が風呂に入る前、ずっとリビングに一緒にいたのですが
もちろん誤食の素振りもなかったので、
最初ちょっと信じられなかったくらいですが
おとうさんが、探したら リビングのごみ箱に
被せておいたレジ袋の端がなくなっているので、これだろうと。
パズルのピースも合いまして (T▽T)


それまで何かの弾みでレジ袋を
舐めたり噛んだりはすることはあったのですが、
ごみ箱にかけてる袋を噛むことはなかったので、本当に油断してました… (-_-;)


b0251624_17365592.jpg

「でも ボクはげんきだニャー♪」

そうなんです。
で、その後 走り回って元気な上、
オヤツなんかもらって食べてるので、
お風呂途中で、絶賛風邪引きたくないかあしゃんは
おとうさんに、 王さまの吐いた所のお掃除と
他にかじれるような袋がないか探して、
撤去して下さいよ と頼んで、入浴再開。



…出て来ましたら
おとうさん また真っ青で
人に 写真一番下の大きなレジ袋を差し出し
「ま ま また…食べてる……」
「はぁっ!?」とかあしゃん。

どうやら、
食べた袋を特定してホッとしたおとうさん、
PCでニュースみようと立ち上げてた(←アホやん)隙に、
最初のレジ袋食に味をしめた王さま、
別の部屋のごみ箱にかけたレジ袋をロックオン………

他にレジ袋あったら撤去してくれって頼んだでしょ!? と、多発性家内大戦勃発の危機に!

ハイ、ちょっと勃発しましたが(^^;
そんなことをやってる場合ではないと
ネットでこんな場合の処置を検索。
既に深夜0時半、イヤしかし と
今のかかりつけ動物病院へ電話しまして。

すぐ出てくれた医師に とりあえず事情を話したら、
元気なのと、フードを食べてるのと
その時病院で別の手術中だったなどの理由もあり
(来院は構わないと言って下さったのですが)
朝までとにかく様子をみてみます、と電話を切って。

王さまをそうっとケージにイン。
いつになく 大人しくケージのベッドに収まる王さま……(-_-;)


しばしば眠れず、おとうさんとアレヤコレヤ話して~

午前2時過ぎた頃 全然眠くないけど、就寝


b0251624_20420637.jpg

「王さま ばかニャー」
「まったくニャ なんどやったら きがすむニャー」



ほとんど眠れず、
朝7時頃、おそるおそるケージの置いてる部屋へ入ったら
王さま、もう元気いっぱい。
私の姿を見て、出せ出せといつものように
やってるわけです

で、朝フードと朝のオイシイウェットをいつものように
あげたら… やはり 全部 吐いてしまいまして。


寝る前に おとうさんと話していた通りに、
電話した今のかかりつけでなく
以前、20年お世話になってて
初めて仔猫だった王さまが、1メートルの紐を飲み込んだ時
尽力してくれた病院へ、診せに行くことにしました(カルテがありますからネ)

b0251624_20420719.jpg

↑今朝の。
病院は半年ぶり
キャリーに入れた途端 泣き初めてしまい、
ぽ~にゃん王子がリビングから慌てて
様子をみに来ました
(優しいのぅ…いつも王さまにやられてるのに~(T^T)



病院へ向かう車内で
いつもは大騒ぎなんですけど
まあ 今回は 行きも帰りも静か静か!
( ̄▽ ̄;)
やはり具合が悪いの!?吐き気がするの!?と 心配増。


走ること30分強。
病院に到着して~ (T▽T)………




診察内容はまた 次回にて!


b0251624_21500545.jpg

「しんぱいはいらないんだニャー♪
いまおくすりいっぱいのんで
またはく か うんちょまち ニャの~」


驚くべき診察結果も…! !
Σ( ̄□ ̄;)
決して笑えませんゾ~
(そんなこんなで またせっかく頂いてます
コメントのご返信が遅くなっております
いつもたいへん申し訳ありませんです
m(._.)m




















[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-12-16 21:45 | 次男・楽俊 | Trackback
今朝も冷え込みましたネ~
でも、コレが冬!冬らしい!(^w^)

ただ 今冬も、未だ しもやけならず…なので
(一昨年までは、個人的冬の風物詩。
毎年悩まされたものですが…
もちろんならない方が良いのですけど(^^;)
まだまだ暖かいんじゃないの~?と
身体は言ってる感じです(?)

さて、今冬はどうなるか…


*
*
*

先日 妹宅へ顔だししてきまして♪

b0251624_10044427.jpg

3ニャンズ綺麗に揃ってゴハン♪

(実際はこの後すぐに、白黒オジサンが
他の方の まだ終わらないお皿目指して突進して、
妹からキビしく諭されてました…(* ̄∇ ̄)ノ)


b0251624_10045748.jpg

「ちょっとくらいエエでしょーがー」

ダメですよ


b0251624_10050395.jpg

↑ ぼ~っと立ってるだけでも…笑える
2016年妹宅・お笑い大賞に輝く白黒こはくん
(笑)
(ブレてる写真スミマセン!
動く前の表情がおかしかったんだけどなぁ…
(^^;)ザンネーン!


b0251624_10051032.jpg

るりちょん♪も、
お鼻不調にメゲずに元気でいてくれてます♪

久しぶりだったのですが、
妹宅に到着してリビングに声かけながら入って行きましたら
部屋の何処かにいた るりちょん♪、
そそそ…と私の1M前くらいに歩み出てきて
一瞬「だあれ?」みたいな間があった後、
「あっ!」みたいな顔で走って寄ってきてくれて~

↑ 写真の様子♪♪
なんと自分から私の背中に飛びのってきてくれました~(^ー^)
で、ゴロゴロゴロゴロ…♪
うわー ちゃんと覚えててくれてるんだねー
忘れないんだねー

うーん… オバちゃん 感無量~。
とろけた顔をお見せできなくて
スミマセン! (笑)


b0251624_10051669.jpg

悌くん…寒くても元気いっぱいですが(ワンコだからネ~)
ますます……
オジサン顔に思わず(笑)(笑)(笑)

しかし、鼻回りの黒いトコがどんどん顔を浸食してる感じだ…
彼の目指すルックスは如何に?


b0251624_10052339.jpg

きびちゃんも相変わらずの可憐さ♪
↑ 眠そうなトコロヘカメラ向けたら
ちょっと迷惑そうに目を開けてくれました(^^;
ゴメンよー
今月中に去勢手術予定なんだそうです


b0251624_10052968.jpg

ブレちゃって スミマセン~
今回は 滞在時間短くて、じっくりカメラ向けられなくて
なんだかボヤけた写真ばっかり(T^T)
年末中にもう一度くらい 遊びに行きたいですよ









ここからは、最近ストレス解消に(?笑)
作ってみたお菓子たち…♪(^w^)

b0251624_10053679.jpg

左は 甘納豆入れたキナコマフィン♪
右は 頂きもののリンゴのパウンドケーキです♪

b0251624_10055368.jpg

美味しく出来たので
何個か作ってあちこち持参しました
妹宅へも持って行ったら、甥っ子二人がアッと言う間に…
その日午前中に作って午後持って行ったので、
「本当は冷蔵庫で一晩冷やして食べるとまた美味しいのさ♪」
などと妹に話していたら、
小学5年生の甥っ子長男が、私が帰ろうとしているところへ
「ねぇねぇ 今度は冷やしてから持って来て。ネ?冷やしてから♪」
ですと。

おう、冷やしてからまた持って来てやろうじゃないの …可愛いヤツめー (^ー^)

あちこち好評でとても嬉しい~♪o(^o^)o
リンゴ、旬ですからネ~


b0251624_10061538.jpg

こちら ちょっと失敗した感(笑) の
スフレチーズケーキですが…(^^;

ヘルシーに と砂糖の分量を減らしたら
チーズの酸味ばっかり立っちゃって
珍しく味見したダンナさんが、
「…味がナイ」の一言 (T▽T)

でも初めて作った割には しっかりしてると思う
私はよくガンバっておる。(笑)
一人で全部頂きますよ♪
(甘くなくてヘルシーだからネ~(T^T)


最近は お菓子とかパンとか
ぜんっぜん ビギナーですけど
自分でも不思議なくらい
作る過程が、何しろ癒されますのでして…
忙しい毎日の ストレス解消。
素晴らしいお菓子やパンをアップされてる、
他のブロガーさんには お目汚し申し訳ありませんが~
備忘録で、載っけております…(^w^)笑















[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-12-15 19:55 | 妹んちの仔猫 | Trackback

乳酸菌の話・2

とっても寒くなってきて
なんとか今年の12月も年の瀬らしくなりましたネ~(笑)

なんだかホントにここんところバタバタしてまして
小さな用事がてんこ盛りッス
そんなところに小さな風邪もひいてまして…ヤダヤダ~
ゆっくり落ち着いて家内の片づけをしたいと言うのに
ままなりません… あ? そうか 
それが師も走る年の瀬の所以か… (^_^;)


みなさまのブログへも ゆっくり遊びに参れません状況ですみません
明日からゆっくりじっくり♪遊びに行きたいです
どうかよろしくお願いいたします






遅くなりましたが
前回に引き続き、「乳酸菌の話・パート2」です~


下は、
今年の夏 月埜ちゃんのもともと酷かった口臭
(腎不全の仔は結果的に常の口臭の酷さを抱えるようなのですが)
歯肉炎の相談でかかった病院で頂いてきた、
口臭改善用のサプリメントです。

b0251624_17161565.jpg
口臭対策用なので、前回の記事の腸内環境改善のための
乳酸菌と また用途種類は違うかと思いますが
何かで参考にして頂けるようなことがあれば、と載せてみました


この時、月埜ちゃん 液体歯磨きを使っていながら
結構な歯石が既に溜まっていて、除去手術の相談も兼ねてまして

この時、それまで20年近くお世話になっていた病院を変えていたのですが
前の病院では、腎不全で高齢になれば手術は難しくなるかも…と
言う話だったのですが、
今度の病院では、むしろこれ以上歯石がつかないよう予防していけば
現段階では手術の必要性は感じない、手術は麻酔もあるし
月埜ちゃんの体にも負担になる と言われまして

現在、気になるのが 口臭 という事であれば
そこを何とかする方法を考えましょう という方向になりました


で、処方されたのが
上の乳酸菌「プロバイオサイエンスPET」(錠剤)
お口の細菌をコントロールする抗生物質(粉剤)一週間分でした。
抗生物質の方は、残念ながら月埜ちゃんが受け付けなかったので
一度だけしかあげなかったのですが
乳酸菌の方は錠剤を粉砕して水に溶いてシリンジであげて…
(甘いのか、さほど嫌がりません
むしろ「あたち、これスキ~♪」みたいな顔する…)

医師の話では、サプリなので効くまでには時間が要ってことだったけど
意外に一週間もしないうちにはキツかったお口の臭いが
それほど気にならなくなりましたよ
(最初の抗生物質も良かったのかも知れません。。。
個体差はあるでしょうから、一概にはいえませんが)

でも 安心して止めちゃうと
また酷くなってくるので、やっぱり続けないとダメですかねー(^_^;)


b0251624_17564259.jpg
↓ ↓ ↓ ↓

そして以下のリンクが
過去に書いた ぽ~にゃんの胃腸障害との闘い(? ^_^;)の記事です
ウチでやってみたことなどなので…
他にももちろん、良い方法がたくさんあると思います









自分でも読み返してみたら
なんか…必死だったのかしら…この時(^_^;)
とにかく、 ぽ~にゃん 一歳になる頃から
軟便&血便の繰り返しがかなり頻繁にあったんですよ 
それが二年くらいは続いたかな 
その間フードジプシーを一年続けて…良くもなく悪くもならない感じで。

うんちょに形が出てきたかしら?違うかしら~?? とやってたら
今年春先、思い出したように ドロッとした血がついた下痢便をしたので
慌てて病院へ行ったのですが。


ぽ~にゃんの場合は、後の方にドロッと鮮血がつくので大腸性の胃腸疾患。
小腸性だと真っ黒い血便だそうです。
小腸は栄養分を摂取するところなので、ここに疾患があれば栄養を摂れないので
痩せてきますが、ぽ~にゃんはかなり大食漢で(^_^;)体重変化も右上がりですから
やはり、血便の源は大腸。
ただ、小腸疾患でなくても、身体に必要な栄養をどこかしら充分に摂れないことが
彼の場合は、この大食漢にも繋がってくるのかも知れないなぁ…と考えたり。


私も、ぽ~にゃんを迎えるまでは知らなかったのですが、
猫の原因不明の消化管異常は意外と多いようで
原因特定するなら徹底的にやらないと…やってもわからない
こともあるようなんですね
(大学病院で検査検査…でもわからずじまいで結局フード変えたらピタと治まったとか)

その時も、一週間分の整腸薬と抗生物質
(下痢の原因が感染症だった場合の対症療法だったかな)を
出してもらって、症状的にはすぐに落ち着きましたが
血便も乾いてしまうと変色してわかりづらかったり…
軟便状態は、後の方がより柔らかくて 酷い時には粘液状だったのが
形を留める感じにはなってきたくらいです。


でも、やはり先の春の時みたいに
良くなったかと安心してると思い出したように、というのと
腸が上手く必要な栄養を摂れないと困るので…

ロイヤルカナン療法食 消化器サポート ドライ  と
ロイヤルカナンセンシブル 胃腸が敏感な成猫用  を

1 : 2 くらいの比率であげるように 今しています。

消化器サポートだけだと、かたくなりすぎてしまうらしくて
本ニャン、初めびっくりしてまして…(^_^;)~そりゃそうだ…ずっと
スムーズに出過ぎるくらいだったのが、いきなり出ないって、慌てますよネ~


半年以上続けてみて
この比率が現状一番合ってるかな と便の様子をみての感想です
(形が常にあるのと、柔らかいけど粘液や血液はみられないこと
フードの特性上もあると思いますが、量は大目…一日2回は必ずします
仔猫の時は3・4回/日だったから、ちょっと減りましたかねぇ
食べるからどうしても多いんですよね…(ーー;)

b0251624_20280635.jpg


で、↓ ご存知の方は飛ばして下さい~

ロイヤルカナンの消化器サポートには
ただの 消化器サポート と
消化器サポート可溶性繊維ドライ と 
2種類ありますから~(私もいざ購入を決めてから知りました~)、
便秘症の仔には後者が合ってますヨー
amazonレビューに、これで状態の良くなった猫ちゃんの話が結構載ってます…
が 先ずはかかりつけの医師と相談されて下さいネ
ウチも一応最初の段階で、以前の病院でサンプルを貰って試しました
…しかし何故かもらったのは「可溶性」の方…
その時ぽ~にゃんはあまり食べなかったから良かったけど…
(軟便下痢便で診てもらいに行ってるのに、ナゼそれを助長させるサンプルを…?(^_^;)








乳酸菌の話に戻りますと

ウチで初めて使ってみようかと思ったのは、月埜ちゃんが
保護当時からコロコロうんちょでカラカラ。量も少な目…っていう
事がありまして。
腎機能が低下しているところに、便秘しちゃうと大変なことになるようで
そうさせないために、なにかないかと思った末のこと。
最初はホームセンターで市販の顆粒を買って来て
朝のウェットに混ぜてあげていましたが(月埜ちゃん、そうしないと拒否るので(>_<)
amazonで見かけた

「乳酸菌ゴールド」(顆粒)

b0251624_20132281.jpg
コレが色んな面でハマりまして…(*^_^*)
月埜ちゃんほか3ニャンで、夏頃から使ってます
これは45gくらいですが、大きいサイズもあるようです

(amazonなら、よく探してみてネ♪
価格が色々出てるから。安いところで今1050円でしたよ。1400円以上のところもあったよ…)
顆粒で扱いやすいのが良いですよ♪


このお蔭か(?)
月埜ちゃんはコロコロ小さ目が、コロコロだけど粒にハリが出て大きくなりました
ぽ~にゃんは、逆に腸内環境を少しでも整えるのに一役買ってくれたのかな?
ロイカナのサポートのせいもあるでしょうが、
形が全然ない!って言ううんちょは本当にしなくなってます♪
全部が全部 乳酸菌のお蔭とはわからないですが、


消化管の健康は、人間も同じだけど健康で長生きの秘訣みたいなものだから
ほぼ良いとされることは、かかりつけ医師と相談しながら
その仔の様子をはかりながら、「ウチの仔に合う」方法を
色々と 時間をかけられるならゆっくりと
模索して行ってもいいのではないかと思いました


b0251624_20573455.jpg
2012年6月頃の ぽ~にゃん (*^_^*) ↑
この頃から既に常におしり状態、悪かったんですネ
でもこの頃はまだ目立った軟便ってことはなかった。

後から来た らっち王さまのお尻の常時キレイなのを見て、
これが胃腸の健康な仔っていうことなんだなぁ…などと夫婦して思いました。
だからこそ余計に、生まれつきの体質なのかなんなのかわかりませんが
それこそ自分でも理解できない(って当たり前ですが)胃腸疾患があって、
人間だって下痢なんて時には体調最低、ぽんぽんイターーイ!って感じるんだから
言葉を話さないぽ~にゃんが、それこそ毎日ぽんぽん痛いなぁ…って思って
ずっと過ごしているのかと思うと
バカ親なので泣けてくる時があるんですよね…

また こういう記事を書いてると、気持ち新たに
彼のために何かほかに出来ることはないかと探し出したりしますので

今回も長々と
(そんな私のために)お付き合い頂いてすみません

しかしこの気持ちが、どなたかの大切な四足家族ちゃんへの想いに
なにか貢献できたら良いなー…と少しだけ思っております



ありがとうございました (*^_^*)















[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-12-11 21:50 | 七宝というヤツ | Trackback
b0251624_20131558.jpg


今日は午前中 動物病院で
ぽ~にゃんの風邪の診察と
ワクチン接種の相談
それから 月埜ちゃんの腎臓機能の血液検査を
一緒に受けてきました

動物病院は、この夏までに
25年近くお世話になった所から変えまして
通院も車で20分弱、医師は若い先生ですが、
昔ながらの自宅兼病院~みたいな (^w^)
それだけに非常~に丁寧で 温かみ感じる所です♪

今年はまだちょっと暖かいですが、
先だって ぐぐっと寒くなった時に
ぽ~にゃん、くしゃみと鼻水が酷くなりまして… あわてて(泣) 昨年壊れたままだった加湿器を再購入。
ちょっと良くはなったのですが


思うところあって、
今年夏に受けるはずだった、3種混合ワクチンを受けずにいたので
もともとカリシウイルス持ちの彼なので
病院で相談も兼ねて
月埜ちゃんの検査と一緒に受けようかと思い立ち
行ってみた次第です(^ー^)


b0251624_20131666.jpg

「ボクはつかれたよ…
こーーんニャおっきニャ ちゅうしゃされたんニャー」
b0251624_20131853.jpg

「こーーーーーんニャ」

わかったわかった(^^;
ごめんごめん(そんなおっきくニャ…もとい
おっきくはありませんでしたよ)




(この後 ↓ ↓ ↓
記事 長いです…(^^;
お時間の許す方だけ♪よろしくお願いします~)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ワクチン肉腫 という症状が猫にある という事を今年に入って知りまして…
それを心配して 毎年受けてたワクチンを
一年置きにしようかと思っていたのですが、

カリシウイルスがあるので
ワクチンを受けていると、やはり予防としては発症を押さえる効果はあるし
3種混合ワクチンで、肉腫になるという症例を
あまり聞かないということでした
4種以上の毎年のワクチン接種で発症する例は、確かにあるそうです
(ただ、私も出典を定かに覚えていなくて恐縮ですが
ネットで調べた時にむしろ3種の方が
発症率が上がる…
ような下りを読んだ覚えがあり~アメリカの例等も併せて
色々あちこち検索した時でしたので、
日本での例がまだあまり確認されていないのか?…わからないのですが)

色々と既往症の話や病歴などを相談して
やはり今回、3種混合ワクチンを受けて来ました

以前の病院で 2度ほど接種後に
発熱して具合が悪くなってしまった、
ピュアバックス。
その後は熱の出にくいという
フェロバックスに変えてもらってたのですが、
今回の病院はフェロバックスを扱ってないそうで、
どうかな~と思いながらの接種(-_-;)
でも、元気なままゴハンも普通に食べて
家内パトロールもして、
今は 先週末 おとうさんに買った(はずなのに
ぽ~にゃん大ウケ♪大絶賛で横取り…の)暖か長座布団で眠っとりますf(^_^;

b0251624_20132045.jpg

↑コレでさぁ(^w^)・笑


明日はもっと元気になってるといいな…♪






それと
乳酸菌の話なのですが、
かずたんさんからコメントで頂いたのとは別に
この ぽ~にゃんの既往症である、生まれつき(? )の胃腸炎の話と
併せていずれ記事にしたいと思ってたのですが、

b0251624_20132281.jpg

ウチでこの9月から使ってるのが
↑ です(^ー^)
b0251624_20132386.jpg

Amazonでいま1500円弱(関東圏送料込)
その前はホームセンターでゲンダイのを使ってました
でも、↑の方が価格的にお得だったのが
変更ポイント(あくまでサプリメントなので続けられないと意味ないですもんネ)
ウチは 月埜ちゃんが仔猫の時から ひどい便秘症だったので、
改善に何か…と思った時に乳酸菌はどうかなぁ というのがきっかけでしたが
そのあと ぽ~にゃんの胃腸炎、腸内環境を整える…という事でも使えるだろうか と。

b0251624_20132688.jpg

そうやってアンテナ張ってる時って面白いですよネ~♪
↑今日の病院で待合室にあった「PEPPY 猫」に載ってました~(^w^)

ここは初回なら送料無料だから
Amazonで買うよりお得ですネ♪



過去の ぽ~にゃんの胃腸炎(胃腸障害)の記事には、未だ頻繁にアクセスがありまして…
猫の胃腸障害は、原因不明でかなり多いようだ
というのは、以前の病院でも聞いたことでした。
まこママさんのところの仔猫の うにちゃんが
やはり胃腸炎抱えていて、
たいへんなのですというお話もありまして、
ぽ~にゃんはどのように闘ってきたか(笑)を
聞かれていながらなかなかゆっくり記事に出来ませんでしたが、
続きを「2」で書きますネ~
遅くてすみません~!(T^T)


(明日から仕事でバタバタです…って今もあんまり変わりませんが~(^^;
コメント返信も大変遅くなっております
スミマセン~
続きはこの週末に、予定しておりまする)


b0251624_20132759.jpg

「あたちのじんぞう、げんきですニャー♪
よかったニョー♪♪」

月埜ちゃん♪ 今までで一番良い数値でした!
ステージ2 ですが、とにかくこれを維持できたらと思います~o(^o^)o
ぽ~にゃんの風邪薬ももらったり…
19000円もかかっちゃった…うえーーーん
(T▽T)














[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-12-05 20:10 | 七宝というヤツ | Trackback


やっとお届けできます~
月埜姫さま主演(?・笑)話でございます





b0251624_13014501.jpg
b0251624_13024130.jpg
b0251624_13032277.jpg
b0251624_13040346.jpg
b0251624_13045341.jpg
b0251624_13072870.jpg






10ヶ月もかけてのアップになりましたが・・・
そして月埜ちゃんには何となく申し訳ない内容?(^_^;)

しかし
事実なのです、この話。
脚色ありません(オチの一コマは まぁマンガですが~・笑)

その時の写真が撮れれば証拠写真!になりましたが
電光石火の如くの両手平手打ち… 
四足家族をこよなく愛する私も、心から驚いた次第にございます((+_+))
(月埜ちゃんにしてみれば、普段から王さまに対するアレヤコレヤが
募り募った…止む無い所業と言えましょう・笑)


b0251624_13272791.jpg



月埜ちゃん 2011年8月お盆の暑い頃…

放浪先の、ダンナさん実家の街なかから
山あいの田舎のウチヘ連れて来まして

最初の夜だけ家内へ入れたのですが
当時もともと 先代・霖と老猫・ちゃー丸&まーくんがいて
住むアパートがダンナさん実家の持ち物件なので
これ以上は頭数を増やせないという理由もあり
「このチビちゃん(「月埜」は以後に命名)はベランダで過ごしてもらって
そのうちに里親を探そう」という運びになって

翌朝 ベランダへ出てもらった時の写真で
後日作って動物病院に貼らせてもらった里親募集のポスターに
使った一枚です

…これを見ると今でも胸に小さな痛みが走るかあしゃん

あの年 とてもとても暑かった夏を、いつから
どこから彷徨っていたものか
ガリガリに痩せてて体内外に虫だらけ
(私もこの時初めて 外暮らしの仔には絶対的に虫がいるってこと、
そして仔猫には、絶対的に!「仔猫用フード」を与えなければならない!
ことを体験的に思い知りました…←保護活動家の方、申し訳ありません…)

栄養不良と虫とストレスのせいで体中あちこち小さな禿があって
指先もケガしたのか曲がって爪も出ず
身体の小ささからてっきり生後3・4カ月と思ったら
病院で歯並びから「6~8カ月齢」
小さいのは極度の栄養不良のため、と言われ…

当時いろいろ他にも事情があってすんなりウチの仔って
してやれなくて。
本当にもっと早くに
どうせウチの仔にするんだったのだからもっと早く
きっぱりすっきり選択するんだった、と
いまさら思っても詮無いことなのに
相変わらず 小さな痛みが心に走ります


結局 二週間くらいをベランダの段ボールハウスで過ごさせてたら、
当時隣家で餌やりだけしてる、その周辺の大きな雄のボス猫に
たえず襲われるようになってしまい、
おとうさんが血相変えて

「入れてやろう。ウチの仔にしよう」

それと前後して東京都内の方から 里親応募があったのですが
申しわけなかったけど、丁重にお断りをさせて頂いて
改めて 「月埜」と命名。


その翌年の2012年春に
月埜ちゃんを追い回してた、
隣家のボス猫の具合の悪そうな姿をパタリと見かけなくなり…


今でも時々 ダンナさんと話すのですが
もう一年違って、月埜ちゃんが来た時にあのボス猫が
いなかったらどうしていたんだろう?
私達はこの仔を迎え入れただろうか?
この仔はいまここに家族としていたのだろうか…




b0251624_15013664.jpg




b0251624_14552726.jpg


先代・霖と♪

初めは逃げ惑ってた霖でしたが…(^_^;)
秋半ばの頃には、すっかり仲良し

小さいのに、色んなところで苦労してきたのが窺えるように(?)
迎えた時から、他の老猫たちにも低姿勢でフレンドリーで…
本当に猫の矜持を大事にする良い仔の月埜ちゃんなんですよ(*^_^*)


b0251624_15045542.jpg

…と
思ってたら…
2012年、霖おにいちゃん旅立ちの後 迎えた ぽ~にゃん王子とは…(>_<)

大変でしたぁぁぁ(笑)


もともと腎臓結石があったり
その後もわずか3歳で慢性腎不全発症(現在も投薬治療中)


ま それはまた機会があれば漫画でもそのうち。

このブログ内で記事にもしております♪
過去記事を振り返っていただけたら大変嬉しいです(*^_^*)




月埜姫さま・初主演作品(笑)
ここまで読んでいただいてありがとうございました~!

(は~ やっと終わったおわったよぉぉ~~(ーー;))




























[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-12-04 15:25 | 猫まんが | Trackback