しっぽはプープー sippopupu.exblog.jp

2012年4/5生・MIX♂ ヘタレだけど「えらいネ!」が大好きな「七宝」の癒しの毎日♪たまに猫まんがも描いてます♪


by りんりん
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:猫まんが( 8 )


こんばんは
ほぼ半年ぶりの ウチ猫まんがでございます~(*^_^*)



半年ぶりと言うに4コマ1編ですが…(^_^;)

ちょっとでも楽しんで頂けたら嬉しいです♪





b0251624_21105559.jpg

b0251624_21112083.jpg


いくら愛があっても~
普段と違うことをするとこうなりますネ(^_^;)
お約束ですネー(笑)










さて原稿の書式(?)を一致させたいのですが
前作と半年も空くと、なんともはや…
猫まんがだけを追って見ると わあーん 見づらい!
しかもキャラ(ウチにゃん)が描くたび違わね?と自分にツッコミです~
すみません!

ぼちぼちと楽しい一辺倒でやってますもので
お見苦しい点 平にご容赦です(>_<)
そのうちペースが上がって、何とか落ち着いてくるのを
意志の力でなく、天の配剤におまかせ~~♪(^_^;)と思ってるので
スミマセン!




しかし…4コマくらいへへへ~~んのへ~~~ だ と
予告のようなものを打って、翌日にはアップするぞ! と
予定してたのですが
そんなときほど急な用事が色々と…
しかし、予告を打ってなかったら今夜アップできて
ないと思います…
明日から仕事なのでまた来週~みたいな(笑)
まぁ なんとか良かった
ものごとは収まるところに収まりますよねぇ 
(^・^)

(ちょびんこさま、激励をありがとうございました~(^_-)















[PR]
by sippohapu-rinrin | 2017-05-15 21:50 | 猫まんが | Trackback

2016年納めのご挨拶


b0251624_13361169.jpg
b0251624_13370673.jpg


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


暮れていきますねぇ…2016年
振り返ると個人的にはとても良い年であったような
過ぎちゃえば何でもが なんてことはなかったと
思えるようになるから不思議です
これをいつも念頭に置いて
なにが起きようとできるだけ平静でいたいもんだなぁ と
(思ってるだけですけどねーマダマダ精進アルノミ!デスヨ・笑)

日々たくさんの癒しと和みを頂いてます、お馴染みさまの
愛するブログに年の瀬のご挨拶に、ちょろちょろと伺っておりましたが
今週になって、医者通いする羽目になり
(〇門科と眼科ですが…〇門科の方は正直死を覚悟・笑
しましたが、何となく変?で行った眼科の方が厄介かもで
年明けに再検査です(^_^;)

そんなこんなで、ご挨拶がし切れないままタイムリミット
…暮れて行きすぎる2016年…
ご挨拶、遅くなると思いますが またゆるゆるとなっても
かわゆくて大好きなみニャさまに逢いに参らせて下さい


ゆっくりのんびりでマメさのない、ないのに
書いたら文字数たくさんで読むのたいへんだろ~なんとかしてよと
おそらく誰もが一度は思うであろう 当ブログへ
毎度お越し頂き
いつもいつも心より感謝しております


2017年
皆さまに 真にさらに良いお年でありますよう
お祈りしております






















[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-12-31 14:00 | 猫まんが | Trackback


やっとお届けできます~
月埜姫さま主演(?・笑)話でございます





b0251624_13014501.jpg
b0251624_13024130.jpg
b0251624_13032277.jpg
b0251624_13040346.jpg
b0251624_13045341.jpg
b0251624_13072870.jpg






10ヶ月もかけてのアップになりましたが・・・
そして月埜ちゃんには何となく申し訳ない内容?(^_^;)

しかし
事実なのです、この話。
脚色ありません(オチの一コマは まぁマンガですが~・笑)

その時の写真が撮れれば証拠写真!になりましたが
電光石火の如くの両手平手打ち… 
四足家族をこよなく愛する私も、心から驚いた次第にございます((+_+))
(月埜ちゃんにしてみれば、普段から王さまに対するアレヤコレヤが
募り募った…止む無い所業と言えましょう・笑)


b0251624_13272791.jpg



月埜ちゃん 2011年8月お盆の暑い頃…

放浪先の、ダンナさん実家の街なかから
山あいの田舎のウチヘ連れて来まして

最初の夜だけ家内へ入れたのですが
当時もともと 先代・霖と老猫・ちゃー丸&まーくんがいて
住むアパートがダンナさん実家の持ち物件なので
これ以上は頭数を増やせないという理由もあり
「このチビちゃん(「月埜」は以後に命名)はベランダで過ごしてもらって
そのうちに里親を探そう」という運びになって

翌朝 ベランダへ出てもらった時の写真で
後日作って動物病院に貼らせてもらった里親募集のポスターに
使った一枚です

…これを見ると今でも胸に小さな痛みが走るかあしゃん

あの年 とてもとても暑かった夏を、いつから
どこから彷徨っていたものか
ガリガリに痩せてて体内外に虫だらけ
(私もこの時初めて 外暮らしの仔には絶対的に虫がいるってこと、
そして仔猫には、絶対的に!「仔猫用フード」を与えなければならない!
ことを体験的に思い知りました…←保護活動家の方、申し訳ありません…)

栄養不良と虫とストレスのせいで体中あちこち小さな禿があって
指先もケガしたのか曲がって爪も出ず
身体の小ささからてっきり生後3・4カ月と思ったら
病院で歯並びから「6~8カ月齢」
小さいのは極度の栄養不良のため、と言われ…

当時いろいろ他にも事情があってすんなりウチの仔って
してやれなくて。
本当にもっと早くに
どうせウチの仔にするんだったのだからもっと早く
きっぱりすっきり選択するんだった、と
いまさら思っても詮無いことなのに
相変わらず 小さな痛みが心に走ります


結局 二週間くらいをベランダの段ボールハウスで過ごさせてたら、
当時隣家で餌やりだけしてる、その周辺の大きな雄のボス猫に
たえず襲われるようになってしまい、
おとうさんが血相変えて

「入れてやろう。ウチの仔にしよう」

それと前後して東京都内の方から 里親応募があったのですが
申しわけなかったけど、丁重にお断りをさせて頂いて
改めて 「月埜」と命名。


その翌年の2012年春に
月埜ちゃんを追い回してた、
隣家のボス猫の具合の悪そうな姿をパタリと見かけなくなり…


今でも時々 ダンナさんと話すのですが
もう一年違って、月埜ちゃんが来た時にあのボス猫が
いなかったらどうしていたんだろう?
私達はこの仔を迎え入れただろうか?
この仔はいまここに家族としていたのだろうか…




b0251624_15013664.jpg




b0251624_14552726.jpg


先代・霖と♪

初めは逃げ惑ってた霖でしたが…(^_^;)
秋半ばの頃には、すっかり仲良し

小さいのに、色んなところで苦労してきたのが窺えるように(?)
迎えた時から、他の老猫たちにも低姿勢でフレンドリーで…
本当に猫の矜持を大事にする良い仔の月埜ちゃんなんですよ(*^_^*)


b0251624_15045542.jpg

…と
思ってたら…
2012年、霖おにいちゃん旅立ちの後 迎えた ぽ~にゃん王子とは…(>_<)

大変でしたぁぁぁ(笑)


もともと腎臓結石があったり
その後もわずか3歳で慢性腎不全発症(現在も投薬治療中)


ま それはまた機会があれば漫画でもそのうち。

このブログ内で記事にもしております♪
過去記事を振り返っていただけたら大変嬉しいです(*^_^*)




月埜姫さま・初主演作品(笑)
ここまで読んでいただいてありがとうございました~!

(は~ やっと終わったおわったよぉぉ~~(ーー;))




























[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-12-04 15:25 | 猫まんが | Trackback
b0251624_21210883.jpg

「あたちがしゅやくの ねこまんが…
できたニョ!?」

b0251624_21211027.jpg

「ドキドキ…」


b0251624_21212252.jpg

21時現在こんな感じなもんですから((^^;
今夜はお仕舞いでございまする~
あとはペン入れ完了とトーンワーク(←コレが一番かかります~ 私のバアイ…
なにしろシニアアイズが邪魔をする(T▽T)

もう少し続けたいトコロなんですケド
明日からパート仕事なもので
続きはゆるゆるですが
週末目指してガンバります~(^w^)


b0251624_21212971.jpg

「あたちがかんとくしてるニャー」

だよ ねー…( ̄▽ ̄;)・笑


[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-11-21 21:20 | 猫まんが | Trackback
台風も行きすぎ
関東地方 今日はやっと秋らしい空が広がりましたネ~


お久しぶりになってしまいましたが
猫まんがです

月埜ちゃんの回だったつもりなのですが
並行して描いてた(1本に集中すると続かない癖がありまして…(^_^;)
今回のが、夏ネタでして(取り掛かりは8月初め頃)
秋風めいて来てる今を逃すと言うと
もう来年の夏??(>_<)

まだなんとか、臨場感…感じていたでるといいなぁぁぁ(泣笑)


少しでも 楽しんでいただけたら 嬉しいです♪(*^_^*)









b0251624_20321567.jpg


b0251624_20331019.jpg

b0251624_20334485.jpg

b0251624_20341244.jpg








当たり前ネタを当たり前に表現していて ゴメンナサイ(^_^;)

しかし 「愛犬家の猫日記」のyummyさんもつい先日書いてらっしゃいましたが

掃除機って、ただかけてるだけなのに
夏場はどうしてあんなに汗だくにニャるのーーーーーーッッ
(こっちはただでさえ更〇期で汗かくのにーーーッ・苦笑)


・・・という気持をついネタにしてみました
解りづらい点等、重ね重ねスミマセンm(__)m


b0251624_21132435.jpg
暑い時 実際はこんなカンジ↑ですわ、このヒトは(^_^;)
掃除機の頭が天敵なので(笑)かけてる時は
大体 姿をくらましてます
でも、珍しくこのまんがネタの時は
あとコードを抜くだけなんだけど、暑くて立てなくなってた私のわきを
すぅぅぅ~~~っと
涼しそうな顔で通り過ぎたのでした…


…寝てるのが仕事かもしれんが
かあしゃんの危機(大げさ)なんだから
二本足で立つくらいの事をして、コンセントのひとつくらい
ちょろりと抜いてくれたらなぁぁぁ…






ところで 久しぶりのPCからのアップなんですけど
いつの間にか編集画面が変わってて…えらい戸惑ってしまいました
しかも一度、記事が全部消えたよ…(>_<)
また消えるのか、いつ消えるんだ?とドキドキしながら再投稿
・・・
かなり時間かかってしまいました
拙い出来ではありますが、感想などお聞かせ頂けたらドキドキの甲斐があります(*^_^*)







b0251624_21515881.jpg
「はずかしいんニャけど…どぞよろしくニャーです」






















[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-09-09 21:58 | 猫まんが | Trackback

夫婦で猫の夢・1

前回 「次回は月埜ちゃんの回」などと
予告しておきながら…

今回 4コマでございます
(しかもオチなし!?・・・ってくらいオチとりませんで、
申し訳ない (^_^;)

ゆるりとお茶の種として頂けたら、嬉しいです♪







b0251624_162555.jpg





b0251624_16124784.jpg


「・・・ボクが こおっちゃうニャんて・・・
おとうさん いつもニャにかんがえてるんニャ・・・」

b0251624_16151152.jpg


「じょうだんは かれいしゅうだけにしてほしいニャ・・・まったく・・・」



(^^;ゞ






月埜姫さまの回、ちょっと長編化しとります~

なかなか(さまざまなお邪魔が入りますの…
原稿ひろげた途端にテーブルに乗ってくる、
4つ足のカワイイ家族が~~~・・・)

でも、やっぱり描くのは とっっっても ♪ 楽しいので・・・
良かったらご覧くださいネ~! (*^_^*)



(↓ ちょっと前の写真です)
b0251624_162583.jpg

「つぎはぜったい あたちのおはなし! のせてよね~~~」

ホイホ~~イ♪  (^O^)
[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-06-06 16:30 | 猫まんが | Trackback
猫まんが 2作目です~(やっとネ~~(>_<)

ニャがい(長い)道のりだったッス……(遠い目・笑)



☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今回は らっち王さまのエピソードです!

甘えん坊将軍な王さまは、日々こんな風に
かあしゃんの背中を制覇したご褒美(??)に
踊る踊る家内遊覧を満喫されておりまするですよ~ (^_^;)



b0251624_19105054.jpg


b0251624_19362964.jpg




b0251624_19121624.jpg






b0251624_1914436.jpg






仔猫の時に、初めて飛び乗って来られた際に
覚えてないけど、私が きっととっても喜んだのかなぁ(^_^;)

で、「こうすると かあしゃんよろこぶ!」定義が出来ちゃったのネー

スマホやってる時だけじゃなく、顔洗ってたり~ゴハン作ってたり~~って時もあって
危ない時は仕方ないので、ケージに入っててもらうんですが。。。



・・・・・・まぁ・・・

ホントに可愛いんですよ・・・・・・



で・・・



踊っちゃうんだ ニャー ……  (笑)








(絵柄は スミマセンスミマセン~(>_<)
猫絵は まだまだなかなか動いておりませんが、
今の自分ニャこれがいっぱい~
精進しますので、優しい目でよろしくお願いしますのニャー


・・・でも、楽しかったです~~~
王さまがかわいい…♪♪ と自画自賛しながら描きましたのよ~~~)





b0251624_205058.jpg

[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-05-08 20:05 | 猫まんが | Trackback


b0251624_22413631.jpg


そうそう、優等生なんですが
ちょっとヘタレで

b0251624_17484209.jpg


仔猫の時から
エキセントリックを通り越して
なんだかサイケデリックなトコロのある仔なんですよねぇ、、、(^_^;)

トイレの砂をみんな掻き出してから、
用をたす。たした後で砂もないのに埋めようとするから、いつでもきみの小さな手足は
ベタベタのドロドロ。そのままあちこち走り回る、、、
毎回 かあしゃんが、トイレ及びその周辺の掃除 どれほど大変だったか、、、(遠い目)
王子よ、もう覚えてはいまいネ。








そんな王子も もうオトナ猫になった、
ある日のことでございまシ♪

b0251624_22541060.jpg


b0251624_22230310.jpg


、、、寄せてありますよー

トイレの砂全部 一ヶ所に集めてありますよー
演出じゃーないですよー


、、、、、、(^o^;)

そう、王子は
トイレ砂をとにかく全部掻いて、
一ヵ所に集めて埋め尽くさないと、
トイレから出てこないオトナ猫にニャったのです、、、

b0251624_22541128.jpg



この時 本当にドヤ顔しましてねぇ(^_^;)

おもしろいくらいに表情がありました。
写真でお見せできないのが残念だったので
このネタは、いつか漫画でも描けたときにと
思っていたのでした。


漫画でも描けたときに 、、、
って、いつ?みたいなのがあり。


実は若ぇ頃に、描きたおして
給料の大半を注ぎ込んで 本まで作って
売りに行ったり通販したり~(≧▽≦)
同志の竹馬の友たちと楽しくやってたのですが

結婚後は色々あって
この10年近く、気がついたら漫画のためには
机に向かうことも全くなくなっておりました
(えー!10年? 早ッ早すぎるよー!)

b0251624_13284041.jpg


その間 夢の中で物語作って描いたり~てな
ことが数回。きっと描きたい気持ちが何処かにあったのを、時間がないの気力がないのと
自分を誤魔化してるうちに
インナーチャイルドも諦めたのか(笑) 夢にも見なくなり。


b0251624_17484395.jpg


ただ、、、なんですかねぇ(^_^;)

「あっ、この瞬間!」みたいな時に、カメラで撮り損なうと やはり
「ウチの仔の可愛さがお伝えできない~!」
みたいな~みたいな~

こんな気持ちは、猫暮らしの皆さまにきっとお解り頂けると思いますですのよ(*^.^*)


それで気楽な漫画なら
ネタとして残しておけば、いつか(私さえ描けば)伝えられるニャー(^w^)
と、思った次第です。



、、、でも、リハビリはやっぱり必要です(^o^;)
今回、使ったことないミリペン。
昔はGペン。、、、

昭和のアナログ派なので ('~`;)
高度文明の利器などと言うものを使えません(笑)
デザインの仕事をしてる友人から、ペンタブレットなるものを一揃い頂きましたが、
まだまだ使えましぇん(泣)しかし、これでいずれサラサラと描いてみたい新たな夢を、育んでおりまするよ。
夢は捨てなければ夢でなくなるものニャのだ
(笑)

で、どうやったかと言うと
プリンターのスキャナーからディスクに移して、スマホで加工したので、スマホだとキレイに見れますが、PCからはどうなのか、、、
ちゃんと映ってることを願います
人( ̄ω ̄;)

猫も練習しました(((^^;)
猫を描こう と思うことが昔はありませんでした。
「猫の描き方」なんて本も買いまして(笑)。
なんだか楽しかったですねぇ♪

まだまだ下手で動かし方がわかりませんが、
愛を込めて描いたトコロを、優しい評価で
楽しんで頂けると♪♪
(どこまでも甘えてますネーゴメンナサーイ~~~σ( ̄∇ ̄;))



王子は、小さな時は本当に
トイレのこと以外でも、猫歴25年以上とは言え、私にはよくわからない仔だったというか(笑)
大変だった印象があり、先代を亡くして間もなかった私は、正直 彼を今のように心から愛しく思うのに2年近くかかったのですが(イヤ、愛しくなかったわけではないんですよ)

いま思うと、こうした その時には大変としか思えなかったことがあったからこそ、
現在の七宝王子との、何か目に見えない絆みたいなものをしかと感じるのだろうなぁと思います。


大変さが、つらさがくるしさが
いずれふりかえると、かならずかけがえない財産になってるものだなぁ と。

猫のことに限らず、
人の日々生きると言うようなことは
たぶんそう言うことなのでしょう ネ。


b0251624_13171507.jpg





(私信です⬇すみませんm(__)m)

Mちゃん、とうとう ヤッタわ、、、ペンタブまでまだ遠いような気がするけど、ヤルわ~!じゃないとスキャナから移してってホントにたいへん!ニャンズはまとわりつくし、ジャマするし全然進まない、、、(^o^;)
Tエン、毎週連載にはとても出来ん!!けど、時間かかるが載っけるから見てネ~~♪



















[PR]
by sippohapu-rinrin | 2016-04-04 19:10 | 猫まんが | Trackback