しっぽはプープー sippopupu.exblog.jp

2012年4/5生・MIX♂ ヘタレだけど「えらいネ!」が大好きな「七宝」の癒しの毎日♪たまに猫まんがも描いてます♪


by りんりん
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
b0251624_11332188.jpg

今日はまた 寒いですネー(*´ω`*)
我が家の月埜女帝も
朝からヒーター入りのスイートスポットに陣どって
おまんじゅう化(笑)しておりまするよ

「女帝まんじゅう」…
G県では高額で取引されているそうです
(ウソ( ̄▽ ̄)ゞ)


b0251624_11332309.jpg

昨日は休日。 あまりの天気の良さに
「翌日から雨」の報も受けて、
午前中にたまった家事を片付けて~

昼ご飯をササッと済ませ~
かねてからゆっくり行きたいと思ってた
場所へ お散歩に(^w^)

b0251624_11332453.jpg


b0251624_11332546.jpg


b0251624_11332736.jpg


なんてことはない、公園に隣接の広い駐車場に
高い銀杏の木々があって…
通勤に通ってて ここしばらくの紅葉が
著しく目を惹くばかり。
時間を作ってゆっくり写真撮りたいけど
なかなかかなわなかったのを
昨日、やっと~(^ー^)♪


そのあと
布団干しっぱなしで出て来たから
早めに帰らんとならん…途中でATMと
スーパーで買い物もせんと~
とは思いつつ…
天気の良さと
銀杏並木の輝かんばかりの黄色に背中
押し出される気持ちで

そこから更に車で5分くらいの
前橋公園へ 行ってみました

b0251624_11332827.jpg

県庁ですよ(*^^*)

b0251624_11333092.jpg


b0251624_11333135.jpg


b0251624_11333200.jpg


実は この辺は車で通るくらいで
ゆっくり歩いたことがないんです
利根川の緩やかな流れや
春には桜で賑わう水辺やら結構広い場所で、
県庁のすぐ真下の街なかであるにもかかわらず
鳥の声が スゴイ響き渡ってました~


b0251624_11333441.jpg

程よく冷たい外気にホ~としながら歩いてたら…
何か 上の方から呼び止められた気がして
思わず振りあおいだら…

↑ この樹 (*´ω`*)
なんて名前なんだろう?
あまり紅葉してないから 常緑なのかしら?
見回すと、その辺りに何本か点在してたけど
枝振りといい 葉の感じといい…
何処か 懐かしさを感じさせる樹でしたネ

また逢いたいなぁ♪(^w^)





銀杏の葉っぱを持ち歩くと
肝臓のケアになる…という話を聞きまして
お守りくらいの意味で良いと思うんですが
(出典 ホ オポノポノ・クリーニング)
写真撮りがてら、銀杏の葉っぱも
拝借したかったんです♪(^ー^)


今年の3月に 肝臓・その他消化器系の検査で
ウイルス値が グッと減ってくれちゃいまして…
その前 2年間くらい肝機能がどんどん
悪くなってしまってて
今年明けの市の検診で、更に最近になく
悪い数値が出てしまい~

かかりつけ内科の先生が、暗い表情で(笑)
「白血球の数字もかなり高いからね…
これはウイルスをやっつけようと
身体が凄く闘っているんだよね」と(-_-)…
(↑イヤこの先生、スゴイ良い先生なんです
地域で長年愛されてる、私も大好きな医師ですよ♪)


で、10年以上前の不妊治療時には
その時の医師から母子感染の場合は、
年齢を重ねてから、やはり
悪くなる確率が高い…というような事を
言われてまして(現在はどうかわかりませんが、
その時に最終的にどうなるのか みたいなことまで聞かされてたのが
自分的にはツラい想いだったんですネ)

経年、その年齢が近付いてきたら
言われた通りの結果が出てきたので、
これは本当に覚悟せなならん…(・・;)と
思ってたのですが


不思議なこともあるもので
昨年 秋の精密検査の辺りから、ウイルス値が激減しまして~
抗体値も上がってきて
抗原値も下がってきて…
びっくり ( ̄▽ ̄;)


その半年後の、先月末の検査では
ちょっと上がってしまったんですが
(夏から秋にかけて色々ありましたからね(^^;
同月にめまいで2度倒れてますから~)


継続しての検査結果から
治療の必要はなく(ブラボー)経過観察で
また半年後の検査で良いでしょう
ということに(!)


今回のがとても悪かったら
一生 投薬というか、一度のんだら
(医師曰く)棺桶に入る前日まで飲まなきゃダメー
っつう、薬を飲まなきゃならなかったんですよ
そうなると、月毎の医療費が半端ないことになるので
弱ってたのでした…


年を重ねると
まれに自然と陰転する人もいる、とは
最初に聞いていたのですけど
自分がそのタイプとは思ってないし
まだ完全にこの後 陰転し切るのかも
五里霧中、何とも言えないですが…



とりあえず いまのところ
「首、つながったーー(?)」という状態です(; ̄ー ̄A


それなもので
銀杏葉っぱの お守り………

常備したいと思っております
(*´ω`*)


王国ニャンズのためにも
毎日 元気に楽しく!
そして一生懸命…
過ごしたいと思います~(^ー^)




[PR]
# by sippohapu-rinrin | 2017-11-18 12:00 | 七宝以外? | Trackback

術後の話

b0251624_17194062.jpg

強気なカッコ(笑)してみせる
妹宅の こうくん♪(^w^)
コレは手術前に送ってもらった写真ですけど~
(今はもう…隠してるトコはないんだネー(^^;)

ですが… 一昨日の試練 去勢手術ミッション(?)後

b0251624_17194216.jpg

ママ(妹)べったんこ… ( ̄▽ ̄;)


麻酔の影響で
帰宅してから ちょっと吐いたり
炬燵に籠城して、やはりぼうっとして
トイレに行き損ねたのか?
炬燵の中でオモラシしたり~(;´∀`)
妹は日曜出勤入れてたらしく、一晩
たいへんだったみたいです


b0251624_17194398.jpg

るりちゃんは 今朝やっと落ち着き
ゴハンを食べ出したそうですが
昨日まではちょっと心配になるくらい。


b0251624_17194634.jpg

こうくんは今朝 ↑ には
もう 全然通常モード!
安心しました…(^ー^)



花霖さん医師、
TNRもかなりの熟練のようなので
女の仔の避妊手術でも あえて入院不要
日帰りでも大丈夫 というような話は
もちろんあったのですが
(TNRだったら、吸収されちゃう糸で
縫って 麻酔醒めたらまた外環境へ戻す
わけだから、
それでも何とかなるものなのかも
でしょうが…(・・;)


普通に獣医さんで手術を受けるとなれば、
男の仔でも一泊くらいの入院をするところも
あると聞きますから~(;´∀`)
ましてや 女の仔。
お腹…切って出して縫うのよ(-_-)…

普通の避妊手術で二泊~の入院が当然の
ように言われるのは
やっぱり 患猫自体の容態への懸念もあるでしょうが、
それとオーナー側の心配や不安を
少しでも拭う保険みたいな時間の意味も
あるんでしょうネ



そう言えばと 思い出したのは
私も 二泊三日の入院で、
月埜ちゃんの避妊手術した時は
初めての女の仔の手術。
かかりつけへ預けるのに、
本当~~に心配だった

なんかもう 落ち着かなくて
当日も翌日も、ただどうしてるかと
余計な心配ばかりして かかりつけへ
電話した気がする…(いくらでも電話して
下さいね と言われてはいましたけど
病院も忙しいのに、いま考えると本当に
杞憂でした(^^;)

なんてことを6年ぶりに思い出しましたよ

…その点 男の仔は(ウチの場合)
みんニャ 日帰り!(*ノ▽ノ)
朝連れてって、夕方以降のお引き取り
大体 麻酔でぼう~~っとしてましたねぇ

最近は、男の仔でも
一泊入院 てとこもあるようですネー
安心と言えば安心ですわね (^ー^)


しかし、なんとか
こうくん の去勢手術 無事終わる事ができて…
私事ですが ホッとしたというのが本当です

b0251624_17194426.jpg



余談ですが、
こはく氏が 先週初めに
尿石症で 緊急搬送されたようで…(^^;
いまは絶対療法食中ですが 元気回復

本当に我慢強い仔で、
妹もちょうど長男の修学旅行の準備等と
多忙が重なり、
気がつくのが遅くなったようで。

仲良しの こうくんが しきりに
横になった こはく氏を舐めてて
傍を離れなかったんだそうで、
それで「どうしたんだろう?」と。

トイレに、シッコ玉の大きな こはく氏のものが
見えないので、もしかして! と。
慌てて病院へ連れて行ったら
あともう半日も遅かったら、
本当に危ない状態になる所だったようなのです…

顕微鏡で覗くとザラザラの細かい砂が見えて
これはもう取りきれないのと、
体質的なものもあるのかも という話のようで。
療法食でどのくらい改善できるのか


ウチの先々代も 半年齢の時
ストルバイト結石症やりましたが、
この時は トイレの入り口を踏み締めながら
「シッコが でないよーーーーーーッッッ!!」と
夜中 そらもう でっかい声で泣いたので、
私も気がつけたものでしたが( ̄▽ ̄;)…



こはく氏…

本当に 我慢強い… エライ…
(いや、エライ必要なんかありませんが)


その こはく氏、

今回の こうくん手術に向かう朝、
妹が、キャリーに入るのを嫌がるこうくんを
何とか入れる様子を見て
にじりよって妹の顔と こうくんの入った
キャリーを交互に見ながら
「どうするんだ!?どこつれていくんだ!?」と…
必死な様子で傍から離れなくて
出かけるのが大変だった と言ってました





猫 って………

猫だけど…



なんだろうなぁ…



ほんとうに ほんとうに…

あったかい気持ちで いっぱいになります


b0251624_17194769.jpg





















[PR]
# by sippohapu-rinrin | 2017-11-13 17:20 | 妹んちの仔猫 | Trackback
b0251624_18063257.jpg

「あたち…いってきたわニョ びよいん…
いくまでいつも ヤーなかんじニャんだけど~」

b0251624_22575780.jpg

「いちねんぶりだったけど~
くれあちにん てゆーの下がっててあとちょっとで
ふつうにニャるのニョー♪♪」


そうなのです (^ー^)
実は
月埜ちゃん クレアチニン 一年前 2,2
BUN 31,9

♪♪♪(*´ω`*)
(↑写真の右数値は1年半前にかかりつけ病院で計ったものでして。
その半年後に 近所の動物病院で
計ってる数値が、直近の比較数値)

全体的に 下がっております!(≧∇≦)

BUNも、とりあえず基準値内なので
今回 心配する必要はないでしょう
との医師からの説明だったようです

三年前の秋の 初めての発作の時は
BUN 45 だったのだから
本当にホッとしました

b0251624_08095071.jpg

「♪♪♪」


しかし
病院へ連れて行った おとうさんからの話では
こういう風に良い数値が続いていても
本当にいきなりガクンと悪くなって
症状も悪化することもあるとのことで
寒くなるこれからの時期、
油断せずに 充分に気をつけてやりたいと
思っております




そして~
月埜女帝とともに
病院へ行って来た、王さま♪
b0251624_08095131.jpg

↑コレ♪
この、かあしゃんが口唇炎か!と
目一杯勘違いした…

これは…「カサブタ」だそうでした!(笑)
引っ掻いたか何かで出来た カサブタ!
ハハハハ!

良かったですネー 王さま!
(←恥ずかしいのを、笑顔で誤魔化す
かあしゃんでした~(*ノ▽ノ)どっこらしょ!)


b0251624_08095258.jpg

「王さまたるボクからもおねがい。
ふらいんぐかあしゃんをゆるしてニャ」

だって猫歴そろそろ40年(笑)
そんな膨れ、初めて見たような気がするんだよ…王さま
(夏ならマダニか!?と思ったかも…笑)


何にしても、フライング万歳!でした
(;´∀`)


おとうさんも任務 完遂♪
ありがとう( ̄▽ ̄)ゞ
何事も起きなくて良かった良かった~♪



b0251624_08095383.jpg

そして~
10日金曜日。
今度は王子のワクチン接種に
かあしゃん、行ってきましたよ
( ̄▽ ̄)ゞ


↓ 車の中で。
b0251624_08095478.jpg

「ど ど ど どこいくの!?」
おっと 慌てて自分の指まで撮っちゃった


b0251624_08095581.jpg

「ねえっ どこ!?」


b0251624_08095726.jpg

「どーーこーーーーーーっ!?!!」


行き帰り移動の車中、病院の待合室、診療室、
びっくり目のまま ずーーーっと
泣き続けでした… (-_-)
あんまりでっかい声なので、
気持ちはわかるが(笑) 受付で思わず
「う、うるさくてスミマセン」と
謝ってしまいました
受付のおねえさんは、猫好きらしく
キャーキャー言う王子を慈愛の瞳(←でもちょっと絶対
面白いと思ってた・笑)で じぃっと
見つめてくれてました


帰宅直後は お鼻が赤いわりに元気でしたが、
夜はやっぱり少し具合悪かったか
自分からケージに入って 休んでました
翌日からは、けろけろっとしてたので
安心しましたですよ(⌒‐⌒)






そして…

b0251624_08312186.jpg

昨日は、このフタリ
妹宅の こうくん & るりちゃん の
去勢と避妊手術。
花霖さん医師のところへ連れて行きました(^ー^)
写真は、術後 帰る間際の車の中でのフタリ…
(こうくん、麻酔で目が座っとります(^^;)


無事手術終わって
フタリを連れ帰った妹からのラインが
大変状況で~

そのお話は
また次回に~ (; ̄ー ̄A










[PR]
# by sippohapu-rinrin | 2017-11-12 08:30 | 七宝というヤツ | Trackback

診療変更 & Google動画♪

こんばんは~(^w^)♪

b0251624_20494995.jpg


お天気続きで嬉しいですネー
ここのところ めまいも関節炎も
調子が良いので気持ちも元気です
高気圧バンザイ!(≧∇≦)



ちょびんこさん、
返信させて頂きませんでしたが
優しいお言葉 ありがとうございました
お礼 たいへん遅くなりすみません(^ー^)
だいぶ元気戻ってきましたよー



b0251624_20493971.jpg

さて、こちらは↑ ↑ ↑

今年5歳ですが(えッ もう!?)
あどけないハンサムボーイ♪ぽ~にゃん王子さまです
b0251624_20494051.jpg

あどけないハンサム…って
何か日本語間違ってますかー?
(*ノ▽ノ)笑




実は昨日の日曜日
ダンナさん実家の用事が出来てしまい、
かかりつけ動物病院へ 風邪っぴき王子と
王さまを連れて行けなかった かあしゃん
( ・∇・)
今日はかかりつけは定休日、
明日はかあしゃん仕事だもんで
夜勤で昼間空いてる おとうさんに、
王さまを 先ず連れて行ってもらうことに

(何故 先ず、なのか?( ̄▽ ̄)ゞ
いっぺんにフタリ連れて行ければ、
車で片道40分の時間とガソリン代も
浮くだろうにと思いますよね?ね?

おとうさんはホントにチキンの心な所がありましてネ…(タメイキ(-_-)
1人でフタリのニャンズは手に余しちゃうんですよ…
もし 何か起きたら自分1人では手に負えないと思うんですね…
何か って?
脱走とかみたいですよ………
(ええい!チキンめ!)(-_-#)

しかし
月埜女帝の腎臓数値が気になる気になる
と、しきりに言うので
女帝なら移動時に大人しくしててくれるし、
元気だからと 数値検査も
暫くしてないのは確かなので…
予定変更で、明日は王さまの出来物受診と
女帝の腎数値検査に、おとうさん派遣で!( ̄▽ ̄)



王子さまの ワクチン接種は
かあしゃんが、愛とともに今週末に
参りましょう♪♪
良かったネ、王子
VIP待遇ですよ。
なんたって王さまと一緒じゃありません

b0251624_20494205.jpg


b0251624_20494305.jpg

↑ ↑ ↑
晴れの日が続くようになって
夕方、木漏れ日のような陽射しが
射し込むリビングで……

あどけないハンサムな寝姿……(うっとり…♪
してるのは かあしゃんだけッスね)




https://youtu.be/MT2M_VKKhdY

↑ ↑ ↑
さて ちょっと前に
Googleが作って送ってくれたムービーです♪(*^^*)

自分で選んでるわけでないので、
何か変な写真も入ってるんですけど(笑)
撮ってて忘れてるような画が結構入ってて~
自分で見てると…和むんですよネー・笑
(親ばかニャー(ФωФ))
アプリ投稿なもので、
ワンクリックの貼り付けが出来なくて
毎度コピペすみません
お時間のある時に、ぜひご覧くださいませ
ホント 和みますよ!(≧∇≦)笑



b0251624_20494473.jpg

女帝も 秋の陽の中で
珍しく 可愛らしげに……

b0251624_20494589.jpg

あ… 可愛い………

b0251624_20494717.jpg

…ん?

b0251624_20494874.jpg

あ… かわ………
あれ……………………?(;´∀`)











[PR]
# by sippohapu-rinrin | 2017-11-06 20:50 | 七宝というヤツ | Trackback

王さまの問題

さて以前 王さまの便秘性の話を
何度か書いたのですが

b0251624_17083061.jpg


病院に行って薬をもらっても
犬猫用乳酸菌を摂っても
運動させても
水分を多目に採らせても
なかなか ウンP状態の改善にまで至らず

かといって
長い目での健康は 日々の食から(^^;
多少 穀物アレルギーのある感の王さまなので、
動物系たんぱく質メインのフードは必定
( ̄ω ̄;)
しかし、動物系たんぱく質は
どうしても便を硬くてしてしまうのだそうですよ(医師談)

となれば
どうしたら良いのか


便秘性が悪化すればそれこそ
本ニャンの負担になりますわね…
(てゆーか 毎回「ウンチでないよー!」と
トイレで苦しむような王さまの姿は
決して見たくない!という かあしゃんの
切なる胸のうちでもございます)


うーーん うーーん…(~_~;)と
それこそ 自分がトイレで力を入れるがごとくに(笑)
暫く、思案しておりましたトコロ…


偶然にも
このような記事を見つけ(!)
↓ ↓ ↓ ↓

http://pugs.blog6.fc2.com/tb.php/246-c24c6674

↑ ↑ ↑ ↑


本当かーーー!?
本当なのかーーー!! と
飛びついてしまいました…(^^;


ソレがなにか ってーと

b0251624_17083290.jpg

コレ!! でございます ( ̄▽ ̄)ゞ


むかーし 流行ったよねぇ
今でもあるんだー? へえええぇぇ ってな
感じではありましたが、
よくよく調べてみたら、結構
これで猫の便秘性を改善させてる方々が
いらっしゃいます
知らなかった…
今まで色々参考文献みたつもりだったけど、
行きあたらなかったのは何故なのか(^^;


そんな訳で
記事にするのは 遅れましたが
Amazonから取り寄せて(定期便にしちゃいましたよ♪)
そろそろ 1ヶ月 。
王さまと、仔猫時期からコロコロウンPの
女帝さまにも 朝のオヤツウェットに混ぜて
(水分に容易に溶けて、ほぼ無味無臭とあって
偏食ーズなウチの仔らでも、
ウェットに混ぜたら全然わかりません)
毎日 小さじ1弱から始めてみました
(^ー^)



効果ですか?


ハハハハ!(笑) そらーもう!!
すごいですよ!
王さまは即効 ありましてネ!(≧∇≦)


仔猫の頃の、あの
丸こい太い、ふっくら感満載のが
自然な形で出て来て…

感動で ございました (笑)

笑笑、です!


本ニャンも気持ち良いらしく
ゴハンもたくさん食べてくれるようになりました…♪♪(^ー^)


b0251624_17083348.jpg

もちろん、この方も♪

おっかない顔ですが、
以前より、ウンPの大きさと量が増えまして
お腹の調子が良くなったらしく
ゴハンも食べる量が増えました
腎不全は相変わらずなので、便秘は大敵
とにかく ちょっと安心できました



イージーファイバー
今 種類が出てるんですかネー
乳酸菌の入ってないヤツもあるみたい。
人間用ですから、1ヶ月分が 猫だけに使おうと思えば
かなり使えてコスパも良いのが 嬉しいですよ



*
*
*

そして
ホッとしたのもつかの間…

お、王さま…?


ソレ……
なに?? (;゜∀゜)

b0251624_17083476.jpg

「ん?」

あ、それじゃわかんないよー(ノ_<。)
(かあしゃんもわかりませんでした…)


b0251624_17083574.jpg

コレコレ……………

皮膚にボツっと2・3mmの
赤黒い膨れがあります いつの間にか。

今日 ダンナさんに言われて初めて
びっくり

よく観ると
毛の生えた皮膚の内から膨れてて
毛がなかったら血豆みたいな感じ

ネットでみたら
細菌感染の口唇炎てのに近いかも?
( ・∇・)
口唇炎だと口内炎と併発する事が多いと
書いてあるけど、その様子はなく
痛くも痒くもなさそうです
ゴハンも普通に食べてるし~
毎日傍にいて、顔なんかそれこそ
わしゃわしゃと、しょっ中 可愛がってるのに
気がつかないことって あるんだなぁ……
ごめんね、王さま…


明日、王子のワクチン接種と一緒に
かかりつけ病院へ行ってみます(~_~;)


b0251624_18520246.jpg

「おうさまといっしょニャのですか!
(やーニャー)」

一緒ですよ 王子
ヤダはナシ
最近 ずいぶん一緒に遊ぶようになったくせに~

明日は ちっくんです (ФωФ)

















[PR]
# by sippohapu-rinrin | 2017-11-04 18:50 | 次男・楽俊 | Trackback